音影年表

【2007年】
11月29日 池袋CYBERで初公演。ゴールデンボンバー等と共演。無料配布CD「音影」配布開始(数回のライヴで500枚全ての配布完了)。

【2008年】
4月5日 ART POP主催イベント出演。spum_life、ADAPTER。、太平洋ベルトと共演。
7月16日 1stシングル「忍法乱舞之術/いろは恋歌」全国発売。
7月17日 1stシングル発売を記念して、初主催企画「宴之陣」を池袋CYBERで開催。助っ人鍵盤奏者に佐々木博史を招いて演奏。
8月14日 新木場STUDIO COASTで開催された、コミケ前夜祭的イベント「ちょっかな」に出演。石鹸屋、COOL&CREATE、等と共演。助っ人鍵盤奏者に元AKB48の今井優を招いて演奏。
8月中旬 「忍法乱舞之術」がアメリカ西海岸のラジオ番組のリクエストランキングで7週連続1位を記録。
9月1日 初の単独公演を池袋CYBERで開催。助っ人鍵盤奏者に貴雅を招いて演奏。
11月24日 浜松町産業貿易センターで行われた「M3festa」に参加。2ndシングルとなる「asura」を発売開始。
11月28日 音影結成1周年と、asura発売を記念して、秋葉原CLUB GOODMANで音影主催企画「宴之陣」の第二回を開催。アーバンギャルド等と共演。
12月7日 渋谷O-WESTで行われたイベントに参加。ザ・キャプテンズ等と共演。
12月25日 大塚DEEPAにて、クリスマス撲滅イベント的ディナーショー「クリスマスなんていらない」を開催。

【2009年】
2月20日 鶯谷東京キネマ倶楽部にて、石鹸屋との2マンライヴ「音影及石鹸屋 鶯谷夜櫻巻」を開催。助っ人鍵盤奏者に美穂子を招いて演奏。
2月25日 3rdシングル「百年夜櫻忍法帖」全国発売。
3月中旬 音影初の東名阪ツアー「東奔西走」開催。
3月22日 ツアーファイナルは三回目となる音影主催企画「宴之陣」として、ゲビルとの2マンライヴ(O.A.は打首獄門同好会)を大塚DEEPAで開催。音影初の公式本「音影萬川集海巻ノ壱」を発売。
4月前半 音影初の世界ツアー「世界忍者戦音影」敢行。アメリカ、フランス、オランダ、ドイツと、4カ国で7本のライヴを行い、特にアメリカ公演は大成功を収めた。
4月22日 「世界忍者戦音影」のツアーファイナルを四回目の「宴之陣」として、大塚DEEPAで開催。ザ・キャプテンズ、せきずい、等と共演。満員御礼。音影初のDVD「音影鶯谷夜櫻巻活動絵巻」発売。
5月5日 渋谷egg-manで行われたイベントに参加。イロクイ。等と共演。
6月14日 秋葉原CLUB GOODMANで二回目の単独公演。この日で結成以来四弦を務めていた鈴村撃斗が音影を卒業。
6月〜 後任の四弦奏者は見つからないまま、助っ人にイガラシ(石鹸屋)、内山博登(HUMANS OUL)、ATSUSHI(ex-GUN DOG)等を招き、公演を重ねた。
8月17日 昨年に引き続き、新木場STUDIO COASTで開催された「ちょっかな」に出演。Mint Jam、SOUND HOLIC、等と共演。この日より新隊員として漣了太狼が加入。
9月 ザ・キャプテンズ、GELUGUGU、石鹸屋、音影という、ジャンルを超越した4バンドによるコンピレーションアルバム「Circus Circus Circus」を発売。同4バンドによる全国ツアーも開催。
10月 「Circus Circus Circus」ツアー(全国11箇所)が話題を呼び、日を追う毎に盛り上がり、CDも完売。各地で満員御礼の大盛況となった。また、10月4日の渋谷O-WEST公演は後にDVDとなった。
11月22日 音影結成2周年を祝して、大塚DEEPAで五回目の「宴之陣」を開催。この日より新隊員として諸星星夜が加入。
12月24日 大塚DEEPAで六回目の「宴之陣」を開催。HUMANS OUL、こより、等と共演。

【2010年】
2月6日 「Circus Circus Circus」DVD発売記念イベントが吉祥寺CLUB SEATAで開催。
2月20日 秋葉原CLUB GOODMANで七回目の「宴之陣」開催。デブパレード、らじるし、等と共演。
3月14日 千葉LOOKで行われたイベントに参加。ザ・キャプテンズ、ピアノゾンビ、HERE、と共演。
3月20日 下北沢ReGで行われたイベントに参加。GELUGUGU、MARSAS SOUND MACHINE、等と共演。
3月28日 川崎CLUB CITTA'で行われたイベントに参加。 lynch.、9GOATS BLACK OUT、BULL ZEICHEN88 、摩天楼オペラ、Sel'm、と共演。
4月22日 初のミニアルバム「曉」発売を記念して、八回目の「宴之陣」を大塚DEEPAで開催。全国ツアー「曉十二番勝負」開始。
4月28日 1stミニアルバム「曉」全国発売。
5月2日 神戸で行われた数万人規模が参加するフェスティバル「CAMIN'KOBE'10」に参加。多くの有名アーティストと共演。
5月5日 柏で行われたHIDE TRIBUTEイベントに参加。
5月22日 ツアーファイナルを九回目の「宴之陣」として秋葉原CLUB GODDMANで開催。ピアノゾンビ、石鹸屋と共演し、チケットSOLD OUTの大盛況でツアー「曉十二番勝負」を無事終了。
8月〜10月 「THE WAY OF THE TSUKUYOMI」と題した、隊員個人個人が企画した関東ツアーを開催。SEX MACHINEGUNS、米澤円、杉本善徳、ザ・キャプテンズ等、様々なジャンルのアーティストと共演。
11月24日 音影初のフルアルバム「月讀」の初回発売分を新月盤と題して、渋谷タワーレコード、渋谷ジールリンクの2店舗限定発売。
11月26日 渋谷O-WESTにて、ワンマンライヴ「澁谷西月讀巻」を開催。音影初となる500人規模の会場でのワンマンを満員にし、成功を収めた。

【2011年】
1月6日 六本木morph tokyoで行われたGacharic Spin企画イベントに出演。
1月20日 三軒茶屋HELL'S BARでディナーショー的トークイベント開催。大喜利にも挑戦。
3月12日、13日 らじるしとの共同企画イベントが震災の影響で延期となる。この日発売予定だったシングルの中から「忍法火焔心漲」をaudioleafでダウンロード販売開始。売上全てを被災地への義捐金としている。
3月25日 新宿御苑前WILD SIDE TOKYOでMAZIORA THE BAND等と共演。この日のライヴより、12日発売予定だったシングル「音影忍法帖〜焔之巻」を会場限定で発売開始。
3月30日 2010年11月に発売したフルアルバム「月讀」に、同月26日に渋谷O-WESTで行われたワンマンライヴのDVDをつけた2枚組の完全版「月讀-満月盤」を発売。また、同日、渋谷DUOで行われた東日本大震災のチャリティイベントに出演。Daisy×Daisy等と共演。
4月8日 下北沢MOSAiCでワンマンライヴ「下北沢潅仏会巻」を開催。
4月30日 震災の影響で延期となっていた、らじるしとの共同企画イベント「忍者と宇宙人の祭典」を下北沢ReGで振替開催。Humans oul、加藤貴之等と共演。
5月4日 「忍者と宇宙人の祭典」2日目を、らじるしとの2マンライヴという形で開催。この日で約2年間音影の六弦を担当していた漣了太狼が卒業。
5月5日 4人体制となり、柏THUMB UPで行われたHIDEトリビュートイベントに2年連続出演。
5月25日 大塚DEEPAで「宴之陣」開催。共演は、-ZERO db、サンドイッチで120分?、勉強バンド(元遺伝子組換こども会ノビ太 セッション)。
6月22日 大塚DEEPAで「宴之陣」開催。共演は、DRIVE MONE\、蛇-JaJaRen、回路-kairo-。
7月17日 吉祥寺CLUB SEATAでKAGI NIGHTに出演。アーバンギャルドのドラマー鍵山喬一とコラボ。
8月28日 秋葉原CLUB GOODMANで「宴之陣」開催。共演は、blue chee's、米澤円、PPPH!。
9月17日 渋谷O-EASTでミュージックDNAに参加。
10月11日 大塚DEEPAで「宴之陣」開催。共演は、+桃尻東京テレビジョン+、ハイパーポケット。この日で諸星星夜が卒業。
10月28〜30日 アメリカ、ヒューストンで行われる「Oni-Con 2011」に出演。
12月31日 ミニアルバム「幻影」発売。

【2012年】
2月4、5日 田町studio Cubeにて音影音楽劇「幻影」上演。
8月12日 ミニアルバム「涙刻」発売。
10月4、5日 小岩ORPHEUSにて音影音楽劇「涙刻」上演。

【2013年】
8月11日 ミニアルバム「義煉」発売。
9月20〜22日 小岩ORPHEUSにて音影音楽劇「義煉」上演。
11月22日 恵比寿club aimにて、ワンマンライヴ開催。この日より正式隊員として繁野樺丸加入。

【2014年】
8月17日 ミニアルバム「時空翔忍音」発売。
10月3〜5日 小岩ORPHEUSにて音影音楽劇「時空翔忍音」上演。
11月29日 恵比寿club aimにて、ワンマンライヴ開催。

【2015年】
10月1〜4日 小岩ORPHEUSにて音影音楽劇「楼閣は曉に燃える」上演。
11月25日 恵比寿club aimにて、ワンマンライヴ開催。

〜そしてこれからも音影の歴史は続くのである〜