◆◆◆音影公演の心得◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


音影の公演は音の忍術を使った修行となっております。
正しく修行を積むためにも、以下の事柄に目を通してみてくださいね。



一、まずは身体を動かしてみよう!

楽しみ方は自由ですが、どうせなら一緒に身体を動かした方が修行の効果が高まります。フリを一緒にやるのが一番手っ取り早いし効果的なのですが、それはどうしても恥ずかしかったり、フリが難しくて覚えられなかったりした場合は、リズムに乗って身体を揺らすだけでも構いません。

音影の放つ音忍術に合わせて、みんなで一緒に身体を動かしてみましょう!



一、仲間同士仲良く!

音影クノイチ、シノビ、共演者、全てが仲間です。そして、初めて音影の公演を見るという人も、仲間になる可能性のある人達、むしろもう仲間です。

度を越した場所取りや割り込み等はやめて、助け合い、譲り合いの精神で、新規のお客さんも一緒に楽しめるよう、公演会場を楽しい修行の場とするためにも、音影に力を貸してください。

また、共演者の方々も気持ち良くライヴができるようにご協力ください。



一、教材売り場も見てみよう!

家に帰ってからも修行したい!という方の為に、音影には教材があります。巻物(CD)をはじめ、秘伝書(音影公式本)、忍装束(Tシャツ)等、様々な教材が売っています。新しいものが売り出されていないか、是非チェックしてみてください。

また、アンケート、ポイントカードも教材売り場にて配布しております。音影メールマガジンご希望の方は、アンケートに必要事項をご記入の上、スタッフに提出してください。

何かわからない事があれば、お気軽に教材売り場の音影スタッフにお尋ねください。

教材売り場には隊員も顔を出すこともありますよ。


一、写真撮影禁止!

音影の公演では、特別に許可を得たスタッフ以外の方の写真撮影は禁止となっております。物販席での写真撮影も同様です。

写真は毎回教材売り場にて音影御籤を販売しておりますので、そちらで入手してください。また、隊員との2ショット写真を撮りたい方は、音影通行手形(ポイントカード)を教材売り場で入手し、ポイントをためると撮影できるという特典があります。

もし許可無く撮影している人を見かけたら、優しく笑顔で「音影の写真撮影は禁止なんですよ☆」と教えてあげてください。



一、公式瓦版、隊員日記をチェックしよう!

公演の情報はもちろん、突発的な提案などが隊員日記(ブログ)で発表されたりする事もあるかもしれません。日々、瓦版(HP)、として各隊員の日記に目を通すようにしておけば、臨機応変に対応できるはずです。



以上の約束をしっかり守り、音影の仲間として、音影と共に修行を積んでいきましょう!
音影 公演心得

音影WEB予約【チケットについて】